• このエントリーをはてなブックマークに追加

一人暮らしを始める女性のための、失敗しない物件選び

初めての一人暮らし、不安と期待

女性が初めて「一人暮らしを始めよう」という時は、不安なこともたくさんありますが、自分だけの暮らしを手に入れたらやってみたいことへの期待も広がります。

一人で生活するという「自立」の経験は、長い人生のなかでも貴重な時間になるはずです。トラブルや危険に遭わないようしっかりと準備と対策をして、楽しくて充実した自分の暮らしを手に入れましょう。

憧れの一人暮らし!

就職したとき、転職したとき、収入が安定してきたとき、親元を離れてやってみよう!と決心する女性も多いでしょう。「経済的自立」も一人暮らしの大事なポイントです。

しっかり仕事してキャリアアップを目指すなら、頑張った先には自分らしい生活も手に入れたいもの。そんな女性には「デザイナーズマンション」という選択もあります。初めての一人暮らしにはちょっとハードルが高いですが、目標を持つ女性のために、いつかは住みたいマンション、手に入れたい暮らしもご紹介します。

一人暮らしのメリット、デメリット

一人暮らしのいいところは、まずなんといっても、自分だけの空間と自分だけの時間が手に入るということです。

24時間が自分のもの、誰かに指図されたり気をつかったりすることなく、好きなように過ごせます。部屋は「自分の城」、好きなように飾ることができます。そんな「自由」にはあとで紹介するような「責任」も求められるので、心得ましょう。

一方でデメリットは、やはり女性ですから、一番の不安は安全面です。可能性が低いとはいえ、事故や事件に巻き込まれることだけは絶対避けたいものです。「この辺りなら大丈夫じゃないかな」という過信は禁物です。また逆に、不安になりすぎても何もできません。

ただ怖がるのではなく、しっかりと対策することが必要です。物件選びや日々の生活を慎重にすることで、一人暮らしの安全性はかなり確保できます。

しっかり自立して楽しい一人暮らし!

このサイトでは物件選び、引越し、新生活の注意点などをまとめてあります。難しいことはありませんが、ひとつひとつが安全・快適な一人暮らしのためにとても大切なことばかりです。

一人暮らしを始めるという女性、新生活を始めたいう女性、ぜひ参考にしてみてください!
Twitterボタン
プロフィール | 村上 千夏
新卒後、住宅業界に入社。住宅業界独自のマーケティング教育を受けた。依頼された大型プロジェクトには、時代のニーズに応えるコンセプトに新しいアイディアを加えた魅力的な商品開発が高い評価を得ている。将来の夢は独立開業。